シロアリ駆除で新築住宅を守ろう〜建物の保護に最適な施工〜

大切な住宅を守るにはシロアリ駆除を行なわなければなりません

自然や動物に優しい駆除法

駆除の主な内容

シロアリ駆除を実施する際は薬剤を散布してシロアリを駆除するのが一般的でしたが、この方法だとシロアリがきちんと駆除されないことがありました。さらに散布する薬剤は環境や人体に悪影響を与える可能性が高いため、利用する際は注意しなければなりません。

セントリコンシステムを利用してシロアリ駆除を行なう場合は、まずステーションを埋設してシロアリの存在をチェックします。その後はモニタリングを実施することでステーションの状態を定期的に確認し、シロアリが発見された場合にのみ駆除を行なうのが一般的です。

セントリコンシステムはシロアリの好きな紙にベイト剤と呼ばれる薬剤を染み込ませて設置し、シロアリに薬剤を食べさせるという方法です。ベイト剤には昆虫にとって最も重要な行為である脱皮を阻害する効果が含まれているため、シロアリがベイト剤を摂取すると脱皮が行なえなくなり死滅してしまいます。またベイト剤を摂取したシロアリが他のアリへグルーミングを行なえば、ベイト剤の効果を巣全体へと広まらせることが可能です。シロアリ駆除が完了した後は再度モニタリングを行ない、きちんとシロアリが死滅したかどうかを確認しておきます。契約期間内は業者がしっかりと監視を行なってくれるため、シロアリ駆除に失敗することはありません。

TOPボタン