シロアリ駆除で新築住宅を守ろう〜建物の保護に最適な施工〜

大切な住宅を守るにはシロアリ駆除を行なわなければなりません

シロアリ被害に強い木材

シロアリの食害が発生しにくい木

住宅で使用される木材にはヒノキやヒバ、米ツガなどのさまざまな種類の木が利用されています。しかしこうした木材の多くはシロアリに食べられてしまう可能性が高く、被害を防ぐには住宅を定期的にチェックしなければなりません。現在ではシロアリの被害が発生しにくい木も登場しており、使用する木材を変更することでシロアリ被害の発生を予防できるようになってきました。大切なマイホームを長い間使い続けていきたいと考えている方は、シロアリ被害に有効な木材を利用して住宅を建築していきましょう。

比較的シロアリの被害が発生しやすい軒下や玄関付近の木材をこうした木へと変更しておけば、シロアリが住宅に住み着くのを防ぐことが可能です。どうしてもこういった木を住宅建築に使用することができない場合は、住宅に防蟻処理を実施してシロアリ発生のリスクを軽減しましょう。

ヒバは、シロアリだけでなくダニやゴキブリなどの生物にも効果が発揮されるため、長い間清潔な住宅を維持することができます。またヒバの木を使って建てた住宅は木材が腐ったりすることがないため、耐久性の高い住宅を維持するのにも最適です。シロアリに強くて丈夫な住宅を作りたい方は、ヒバを使って住宅建築を進めていきましょう。

TOPボタン